こすらない洗顔でクレンジングやメイク落としはどうしてるの?

本記事ではこすらない洗顔を実践している人に最適な、クレンジングやメイク落としをご紹介します。

クレンジングやメイク落としは一般的に拭き取ったり、こすったりするもの。

こすりたくない肌に優しいクレンジング、メイク落としをどうすればよいのか悩んでいる方はぜひ参考にしてくださいね。

目次

こすらない洗顔を実践している人のクレンジングやメイク落としの注意点

繰り返しになりますが、肌に炎症を起こさない方法はこすらない洗顔です。

肌の炎症は、シミ、ニキビ等肌のトラブルの根源の1つです。

こすらない洗顔をせっかく実践しているのに、クレンジングやメイク落としでこすりまくったら肌に摩擦が起こり炎症がおこったりバリア機能が低下します。

クレンジングも洗顔と同様になるべくこすらない、摩擦を少なくするいことがポイントです。

メイクをしっかり落としたいからと言って時々ごしごしこする方もいますが、これでメイクが落ちやすくなるわけではありません。

ごしごし擦るというより、クレンジングを優しく肌に滑らせるようになじませましょう。

特にオイルタイプのクレンジングは滑りやすいので、摩擦はないのかもと感じる方もいるかもしれません。

でも肌の上を擦って摩擦が発生していることは否定できないので、優しく肌になじませましょう。

また、シートタイプのクレンジングはメイクが取れやすくとても便利です。

ただシートで肌を擦るのでこすらない洗顔と比較すると大きな摩擦が生じています。

シートタイプのクレンジングは、旅行や外出等でピンポイントで使うようにしましょう。

こすらない洗顔を実践する人に理想はこすらないクレンジング

肌の摩擦からできる炎症を防ぐためにこすらない洗顔を実践している人におすすめのクレンジングは、こすらないクレンジングです。

こすらないクレンジングなんて、メイク落としじゃない、メイクは落ちないよねと思っているかたも多いと思います。

大丈夫です。

安心してください。

こすらない洗顔同様、泡状のクレンジングで押し洗いすれば、メイクは落ちます。

次章で泡状のこすらないクレンジングに最適な商品をご紹介します。

こすらないクレンジングでメイクは落ちないは嘘!最適なのメイク落としはは泡クレンジング

こすらないクレンジングでメイクが落ちないは嘘です。

最適なこすらないクレンジング、泡のクレンジングは肌ナチュール炭酸クレンジングです。

肌ナチュール炭酸クレンジングはダブル洗顔不要です。

1回の洗顔でメイク落としもできますから、肌への摩擦は最小限です。

クレンジング、洗顔、美容と3つの異なる成分を高濃度の炭酸を溶け込ませています。

手に取りだすとシュワシュワの炭酸泡です。

炭酸泡を肌に押し洗いしてなじませると美容液のようになります。

押し洗いで、クレンジングと洗顔をして汚れやメイクをしっかり落とす上に、ラミドやコメヌカエキスなど50種類の自然派の美容液で肌をお手入れできます。

洗い上がりはしっとりすべすべなんで、思わず化粧水を忘れてしまうような洗い心地です。

こすらないクレンジング試してみたい人はぜひ一度、肌ナチュール500円モニターを試してみてくださいね。

炭酸泡クレンジング肌ナチュール500円モニター

まとめ:こすらない洗顔でクレンジングやメイク落としはどうしてるの?

・こすらない洗顔を実践する人のクレンジングや洗顔は、洗顔同様にこすらないようにして肌に摩擦を減らすようにしてください。

・クレンジングは、こすらないで優しくなじませるようにしましょう・

・理想的なクレンジングは泡クレンジングで洗顔同様泡で押し洗いすることです。

・泡クレンジングでおすすめの商品は肌ナチュール炭酸クレンジングです。

・肌ナチュール炭酸クレンジングは洗顔不要で美容液がたっぷり配合されている泡クレンジングです。

炭酸泡クレンジング肌ナチュール500円モニター

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

市販品、トライアル品の美容情報を発信しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる